日本エクスレディア株式会社のモニターに参加しています。
エクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」をモニタリングしました。
実は我が家は既にほぼ全部の照明に、 LED電球を使っています。

使っていない時と比べると、光熱費はかなり安くなったので、
初期投資費用が掛かっても、変えたほうが後々お得です。
白熱灯だと球切れ交換も面倒ですしね。

もちろん白熱灯とLED電球では、元々の本体価格が雲泥の差です。
特にLED電球でルーメン(明るさ)値が大きいものは、
何千円もします。

元々自宅で使っている物で、最大は800ルーメン位です。

なので今回の、エクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」のモニタリング当選は、
かなり嬉しいです(^^)

DSC_9781

こちらがエクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」
E26口金のKED電球の割には、
長さがかなり短めで、スッキリとしたデザインです。

寿命は約40000時間。
一日5時間使っても、8000日。
20年間は持つ計算ですから、凄いですよね~。

これを8畳間の和室の照明器具に使う事にしました。

和室はあまり使いませんが、アイロンかけたり、
縫物をしたりするときに使っている部屋で、
最近では照明を付けても、手元が見え難くて困っていたのです。

DSC_9780

左側が元々使っていたLED電球(400ルーメンくらい)で、
右側がエクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」です。
約6倍の照度の割に、そんなに大きさが変わっていませんね。

DSC_9777
↑元々のLED電球の明るさです。
フラッシュは使っていません。


DSC_9771
↑で、こちらがエクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」

かなり明るくなっているのが分かりますか???
天井も明るくなって、
左奥の床の間まで見えるようになっていますね。


何より家族が直ぐに気付きました(笑)
エクスレディアのLED電球 「X150N(2400ルーメン)」の方が、
かなり明るいようです(^^)

縫い物をしても手元も見易くなって、良かったです!
光熱費も安くなって、電球交換も不要なLED電球。
個人的にはかなりおススメですよ(^^)

 ブログで口コミプロモーションならレビューブログ