2004年8月に入籍、12月に結婚式をして現在兼業主婦9年目になりました。
2008年3月、2012年4月に家族が増えて4人家族になりました。

子育ては大変だけど、あまり気負わずマイペースにやってます。
産後2ヶ月目から自宅で仕事を再開し、いい気分転換になっています。
自分、旦那、家事、仕事・・・そしてカルジェルの事など、
感じた事を思いついたままに更新しています。

★ このブログに掲載の写真・文章の無断転載は禁止です。
   全ての著作権は管理人ウィリーに帰属します ★

2009年09月

美意識(生後566日目)

いつも私がやっているカルジェルに興味津々な娘は、
毎回、作業中に道具をいじってます。

特にキラキラしているものが大好きで、
ラメとかラインストーンを見つけると、
「やった!」と言う感じで、物凄い笑顔で持ち去って行きます(笑)

978bc7be.jpg


最近ではカルジェルを硬化するUVライトが気になるようで、
自分で手を入れるようになりました。
そんな事、私は教えていないのですが、
ちゃんと見てるんですね?。

女の子ってお化粧するのも真似したりするし、
産まれる前の初期条件として、美意識が備わっているのでしょうか。
大きくなったら「私もカルジェルやって」と言われるのは、
ほぼ間違いない気がします。。。

どんぐり

シルバーウィーク後半に、三ッ池公園に散歩に行ってきました。

普段は週末でもそんなに混んでいないのですが、
この日は駐車場も混んでいて並んだし、園内もたくさん人が居ました!

特に親子連れでキャッチボールやバトミントンをしていた人が多かったので、
その辺りには近付かないようにして、
広い公園を3人でぐるっと1周してみました。

3a18e792.jpg


途中にあった韓国?のお寺の境内には、大きな木があって、
そこから落ちたどんぐりが屋根に当たり、
音を立てながら地面に落ちてくるので、
娘が面白がって、たくさん拾ってました。

8020d718.jpg


そして。。。
お決まりで食べてました(笑)


1869b7c0.jpg


たくさん歩いて疲れたのか、帰りには抱っこしながら寝落ちました。
娘と散歩をすると、一人で歩くより何倍も時間が掛かるのですが、
普段は気付かない発見があって、結構面白いです。

もう少ししたら、今度は紅葉を観に行こうと思っています。

「カンロのど飴3種セット」

モラタメさんから、
「カンロのど飴3種セット」を頂きました!
続きを読む

彼岸花(曼珠沙華)

954c236b.jpg


連休中に実家に行ったとき、庭に咲いていた彼岸花です。


庭の真ん中辺りと変な位置に咲いているので、
何処かに球根が残っていたのでしょうか???

前はこんなにたくさん咲いていなかった記憶があるので、
年々増えているのかもしれませんね。

6d55ecd5.jpg


彼岸花の珍しい形と真っ赤な色が結構、好きで、
何輪か切って貰って、自宅にも飾っています。

娘は初めて見るので、恐る恐るソーっと触っていましたよ。
手に持っているのは、お気に入りの犬のおもちゃです。
1代目は足が折れてしまったのですが、
今日、2代目も足が折れました・・・。

まだまだ力加減を知らない1歳児だけど、
ぬいぐるみとか投げてる所を見ると、ちょっと・・・と思ってしまいます。
最近はおままごとに興味があるみたいで、
片手鍋に木で出来たフツールや野菜を入れて、スプーンですくってみたり、
私達に食べさせてくれたりしています。

10月の初めには市の1歳半健診があります。
どうやら積み木を積んだり、絵本の指差しなどのテストがあるみたいです。
でも、見知らぬ人の前で、たった1回の健診で判断されるのも、
どうなんだろう?と思いますが、歯科健診にドキドキです。
今は16本生えているので虫歯が気になる所です。

プーケット旅行記:2009年9月10日?11日

9月10日
この日はもう最終日でしたが、夜発の飛行機だった為、
夕方までは時間がたっぷりありました!

でも、またもや朝から雨・・・。
ホテルはレイトチェックアウトだったので12時まで使えたのですが、
ホテルからピックアップしてくれるのが16時だったので、
フロントに電話したら、サービスで延長してくれました!(^^)!

朝ごはんを食べている時に、丁度ゾウがやってきました。
ホテル内にゾウが居て、朝食の時間帯と夕方と2回、
宿泊客にサービスしてくれます。
ゾウは飼育係の言う事をちゃんと分かっていて、
後ろ足で立ったりしていました。

9c765d88.jpg


確か1歳くらいと言っていたので、本当に小さいのですが、
娘は遠目から「ゾウさん」と言うだけで、
近づこうとすると泣き出してました(笑)

dea3fcfc.jpg

頭の所の毛が物凄く固かったのが印象的でした。


お昼を過ぎると雨も止んだので、前日のリベンジで、
totoと言うイタリアンレストランに行ってきました。
ホテルの人に頼むと、サービスで送迎もしてくれます。

お店に着いた途端に娘が寝出して、丁度、デザートが運ばれてきた時に、
タイミング良く(?)起きたので、
二人でゆっくりとランチタイムを過ごせました。
私達の他には誰も居なかったので貸し切り状態でしたし、
お味の方は予想外に美味しかったです!


ホテルに戻ってから、荷造りをして、
ベッドでゴロゴロしていたら、もう帰る時間です。。。
帰りの飛行機はプーケット発が18時過ぎで、
バンコク発が22時だった為、行きよりは楽だったと思います。

トランジット待ちの時に娘は寝てしまい、
そのまま飛行機内でも一度起きただけで、
あとはぐっすり寝ていました。

飛行機の席は客室乗務員さんの配慮で、
機内に乗ってから、隣りに誰も居ない席に移動して貰ったり、
隣りの乗客に移動して貰ったりして、凄く助かりました。
個人的には海外の航空会社の方が、子連れに優しい気がしました。

cff03b0d.jpg


子供が小さい内(特に記憶にない時期)の海外旅行は、
ほぼ親の自己満足みたいな感じではありますが、
のんびり旅行も意外と楽しいです。
携帯もパソコンも使わず、テレビも付けないのも良かったです。
たまにはこういうのもいいですね。

娘が2歳(飛行機が無料)になるまでにあと半年ありますが、
それまでにもう1回、何処か旅行に行けたらなと思っています。

記事検索
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Category
Monthly archives
★参加中★







無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
Thank you♪
★お気に入り★
Blog People



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ