本日公開の「トゥモロー・ワールド」を観に行って来ました走る

aed0c0e5.jpg
■ストーリー■
西暦2027年、人類はすでに18年間も子供が誕生していなかった。
原因は分からず、人類滅亡の時が刻一刻と迫っていた。
希望を失った世界には暴力と無秩序が拡まっていた。

そんなある日、エネルギー省の官僚セオは、
彼の元妻ジュリアン率いる反政府組織“FISH”に拉致される。
ジュリアンの目的は、ある少女を“ヒューマン・プロジェクト”
という組織に引き渡すために必要な“通行証”を手に入れることだった。
最初は拒否したものの、結局はジュリアンに協力するセオだったが…。


■感想■
ジュリアン・ムーアが余りにもあっけなく殺されてしまって、
少々驚いてしまいましたが現代の問題を真剣に考えているのだろう。
と思わせるようなないようだったと思います。




お勧め度:★★★☆☆




パソコン人気ブログランキングパソコン
↑ランキングに参加していますびっくり
 良かったらClickして下さいね音符